旅道楽(東海)

2009年09月21日

船山温泉さんの朝食も
結構な量が出るので…


お昼にお腹があまり空かない(笑)


なので結局

お昼には遅いけど
夕飯には早い時間にゴハンです


山梨県を抜けて
向かったのは静岡県の御殿場


ってことで
行ったのはこちら


『サンクゼールSt.Cosair)』

367f9cd1.jpg


ジャムが有名ですね
あちこちで売っています


レストラン経営は
長野県に集中していますが…


確かこの御殿場アウトレットは
できてまだ数ヶ月…なのかな?


作っていた当初から
気になっていたのですよね(笑)



こちらで売っているジャム
新製品も定価よりも安く売っているので
結構オススメなんですけど…


今回はご飯を食べに来ているので
中のレストランへ


時間が中途半端すぎたので
ランチセットもディナーセットもない…


あるのはカフェセット



仕方ないので
単品でいくつか注文して
友人と取り分けて食してみましたよ



パン&ジャム
59927b93.jpg


きちんと温められたパンが来ます
単品のパンを頼むと2つですね

1つ多いのは…
ニョッキを頼んだからです
ニョッキは下で


で、この横のジャム

これは自分で好きなものを選べて
好きな量を持ってくることができます

セルフサービス形式
bc96d0d0.jpg


店で出している定番物から
このときの新作まで出るので…

試食感覚かも

食べ終わった後で
店で購入…ってシステムだな(笑)

この時、選んだジャムは

イチゴ・マンゴー・キウィ・リンゴ
ハイビスカス・レモンマーマーレード


個人的には甘いと言うよりも
酸味が強いハイビスカスとレモンが好きでしたドキドキ小


そして
私がどうしても食べたくてしょうがなかった…


フレンチフライポテト(笑)
360369f7.jpg


なんか、塩っ気のあるものが
食べたくてしょうがなかったんですよね…

マックのポテトでもよかったの
ポテトなら何でも



こちらで出たソース
ケチャップではなくて

やはりお店で売っている
トマト&ガーリックソースでした

気に入ったら買ってね!ってことだよね(笑)


個人的にどうしてもガーリックが苦手
食べ過ぎると胃が痛くなるんですよね…

なので申し訳ないですが
ソースなしでいただきました

塩気がもう少しあってもいい…


いや、ソース前提なら
このくらいの塩加減がちょうど良いのかも?


そして二人で取り分けた
この2品

399f86e2.jpg



ニョッキ:野菜のニョッキ クリームソース(パン付)
db93509e.jpg
140b408b.jpg


この日、初めて出した新メニューだったようです
お会計の時に言われてびっくり

野菜たっぷりで
ベーコンから出た味と
チーズのような風味があり
思っていたよりも美味しかった(笑)!!

クリームシチューのような味わいで
ニョッキも野菜が練りこまれてモチモチ

食べ応えが結構あります


『パン付』とあえてしているのは
残りのソースもパンにつけて食べてもらいたいから…


うん、これ納得!

ソースをパンにつけて食べると
すごく美味しいです


クリーム系がくどく感じるようなら
スープ仕立てもあるのでそっちがいいのかも


肉料理:すその豚のグリル リンゴ酒のソース

4d0a93e7.jpg
c2aac3dd.jpg


これは…
うーん…


美味しいお肉ですよ
もちろん

焼き方も悪くないのだけど
ソースが…薄いのかな?


ちょっと物足りなさを感じました


これを食す以前に池袋で
もっと美味しいと思う豚のグリルを食べたせいかも…(苦笑)


きっと一人で食べていたら
脂身、残していたかも汗


くどい訳でもないけど…
もう少しソースに特徴があればよかったのかな~やはり


御殿場でグリル系で食べるなら
「ロザージュ」の方がソースがしっかりしてる(苦笑)?



今度来る時は
パスタかニョッキを食しているかも



今回はデザートは食していないのですが
ちょっと気になりはするので


また利用はすると思います


天気がいい日は
こちらのテラスでゴハンっていうのも
結構惹かれますから(笑)
306f7eed.jpg



それにしても

ジャムが色々と楽しめたのは
新鮮でした


ジャムを売りにしている強みかな笑顔

<<本日の歩数足跡 6653歩>>

at 22:23│コメント(0)トラックバック(0)

2009年06月23日

はとバスツアーの
『駿河の旬を食す 桜えびと由比のびわ狩り』


やっと最後のメイン
『由比のびわ』です


バスで「ゆい桜えび館」に向かい
そこからマイクロバスに乗り換えて5分


山の上にあるびわ農園に到着!
66c56f24.jpg


駿河湾が目の前に見えて
潮風を受けたびわはやはり甘みが出るそうです


実はこのツアーは
本日が最終日


ってことで
びわ農園のどこの木から食べてもいいとのこと


わーい 笑い!!


お土産も3個もぎ取り
ってことだったのですが…

最終日なので4個OKと!


しかも!


お土産用で販売しているものも
100円OFF(7個入りで¥400)


なんだかんだでラッキーですね(笑)


一応、試食用としてすでに冷したびわと
ついでに清見みかんも試食でどうぞと…

e2519583.jpg
ed6c05d2.jpg


本当に
山のようです(笑)


いくつか冷したびわもいただきましたが


やはり
びわ狩りに来たのでってことで


もぎ取りも開始!

15ddc927.jpg


紙に包まれていたのもありましたが
外されていたものも多くありましたね


潮風が当たっている木の方が美味しいよ
とのことだったので

その辺りの木を狙って…
しかも上の方にあるものを…


後輩たちと連携で
いい感じのものを大量にゲット(笑)


ちょうどいた添乗員さんと話していたら

今まで何度も来たけどもいだものを食べても
美味しいと思ったことがないと言うので


大量ゲットしたものをお裾分けしたら
すごく甘くて美味しかったらしくびっくりしてました(笑)


果物は好きなので
美味しいものをかぎ当てますよ、私は(笑)


だけど
以前に行った房総のびわの方が
甘みと味がしっかりしていたかな~


由比のびわも美味しいけど、
当たり外れがちょっと激しい…




ここで30分ほど
しっかりとびわを堪能した後は


『ゆい桜えび館』に戻って
お買い物でした


ここで生の桜えびと
素揚げに近い桜えびを試食しました


やっぱり生でも甘いですねー
お刺身で食べるのもいいかもな


だけど、やっぱり…
高いよねーってことで(苦笑)


購入は断念です


そんな感じで
やはり食べてばかりのツアーでしたが
それなりに充実はしていたかな?



帰りのバスの中でみた空は
かなり不穏なカンジでしたが
雨が降らなくて良かった~

eff8aa0c.jpg


実は次のバスツアーも決定済み(笑)


今度はさくらんぼ
楽しみですなードキドキ小

<<本日の歩数足跡 9945歩>>

4e30092e.jpg
 

 動くバスから写真を撮っていたら
 後輩に驚かれた

 『何で動くバスの中から
  ピントを合わせて撮ることが出来るんですか?!』

 いや・・・なんでと言われても
 私にもよく分かりませんよ?
 普通じゃないの?こういうのって…??


at 22:52│コメント(0)トラックバック(0)

2009年06月21日

さて
昨日の続きで

はとバスツアーの
『駿河の旬を食す 桜えびと由比のびわ狩り』


日本平を出て向かったのは
昼食場所です

静岡市清水区にある


『駿河郷土料理 なすび総本店』

8a2ca45b.jpg


桜えびといえば由比と思っていたので
清水にあるお店だったのはちょっと驚きでした(笑)


こちらで食したセットはこんなカンジ
1e915804.jpg


はとバスツアー用の
セットメニューのようですね


・駿河丼
0c90ccfb.jpg


最初はこんなカンジで
・釜揚げの桜海老
・釜揚げシラス
・マグロ
(そぎ落としって言ってた気がするな…)

3色盛りなのですが
この駿河丼の食し方は…


『生卵に醤油をたらしたものを上からかけ
 ゴマとネギをトッピングする』



驚きました…汗

タマゴ掛けご飯の豪華番みたいなカンジ(笑)
生卵がダメな人は普通に醤油でよいそうですよ

15e7b798.jpg



生の桜海老じゃないのが残念でしたが

たっぷりと入った桜海老は
甘みと身が詰まった食感がちゃんと感じられるものでしたOK

もちろん
シラスの味もマグロの味もしっかりと味わえますよ(笑)


量がそれなりにあるので

それぞれ単品で食べた後
全部をまぜて食べると飽きが来ないかな


美味でしたドキドキ小

ん~でも、ちょっとタマゴが勝ちすぎるカンジもするので
ほどほどにかける方がいいのかなーとも思えます



・桜海老の掻き揚げ
a5d018b6.jpg


サクサクに揚がった掻き揚げドキドキ小

やはり海老の身がしっかりしているので
桜海老を食べてる感は味わえました


衣の量もちょうど良いし
海老のヒゲがちゃんと取られていたようで
口の中で刺さるようなことも無かったですよ


天つゆを漬けていただきましたが…

やっぱり
揚げたてを塩で食べる方が私は好きだなー笑顔


・小松菜のおひたし
fe738988.jpg


あっさりした小鉢

タマゴとか揚げ物だったので
箸安めにちょうど良かったです

でも味は薄かったかな?


昼食含めてここで1時間ほどの時間があったので
食べ終わった後は自由行動です


もちろんその場でゆっくりしてもよいのですが
ちょっと腹ごなしに周りを散策


近くには清水エスパルスのホームがあるようで
街中の道路わきにはこんなものが
2048b556.jpg


石で出来たサッカーボール
これが延々と並んでいるんですよ


出来が良いので結構見ていて壮観
後輩たちは蹴るフリをして写真を撮っておりました(笑)

確かに写真を撮ると
面白いものが出来上がるかもしれない(笑)



他にもこんな建物もあります


『清水次郎長の船宿『末廣』』
863c27db.jpg
d0a4f56f.jpg


復元された清水波止場に開業した船宿です


中は歴史資料館のようなカンジですね
展示物や明治時代の郷土民俗資料があったりします

お土産も売っていたし…
お茶をすることも可能


そして・・・
時間がなくなってから気がついた


ここでお抹茶が飲めたことが!


なんてこと?!困った


ゆっくりと別の場所をふらついたばかりに
お抹茶飲む時間が無かった…残念落ち込み


お土産はちょっとお値段が他のところよりも
安めのものもあるのでお買い得なのがあります


お姉さんたちも気さくな方たちで
話しやすく面白いですよ



時間が無くて
展示物をゆっくり見ることが出来なかったですが
昔ながらの建物というカンジで落ち着きます


で、このあと
びわ狩りに移動です

<<本日の歩数足跡 6445歩>>
 本日の父の日の贈り物もゴハンも
 ちゃんとしましたよー



at 22:20│コメント(0)トラックバック(0)

2009年06月20日

前回の時は
後輩の一人が仕事で行けなかったので


今回はそのリベンジ!


久々の3人でのはとバスツアーです笑顔


ってことで
今回のツアーはこちら


『駿河の旬を食す
 桜えびと由比のびわ狩り』


しかもこのツアー
はとバス60周年記念のツアーキラキラ

2週間限定…
なので申し込みが大変でした


やっと取れたのが本日の最終日です(笑)


それもギリギリだった…
6月のツアーなのに4月頭に〆切りってどんだけ!?



今回はいつものように時間が早いツアー


しかし!

集合場所は人がすごく多い…
どこからこんなに人が集まるんだろう?


色んなツアーが同じ時間帯だったみたいで
人が入り乱れて大変でした(苦笑)


そんな人ごみを抜けて
添乗員さんについて行った先には
初の黄色いはとバス

しかも、60周年記念バスですよ!
586ba341.jpg


わー、派手だねー(笑)
行く先々で道歩く人が必ず振り返っていたのが
すごく笑えました



とにかく…

最初で最後かもしれない(笑)
黄色いバスで出発ですバス


天気は晴れとは言いつつも
雲は多かった


でも高速では富士山の裾野ではなく
頂上だけが見えるという珍しい風景に遭遇

ea1aedee.jpg


これは…
期待してもいいのか?


うーん、
でも気温が上がっているから
この先はガスって見ないかもな…


そんなわけで
最初に到着したのは

『日本平』

d93e082d.jpg


日本平に到着した際に
このチケットを一人一枚貰います

5259e8cf.jpg


『たい焼き』引換券(笑)

ただの「たい焼き」ではないのです
「お茶たい焼き」なのですよ


いわゆる『おやつ』ってことですね


貰えるものは貰っとけ
ってことで(笑)


お土産屋さん『月日星』さんの中にある
売店でとりあえず引き換え


お茶たい焼きをゲット(笑)
9e9afa46.jpg
52f6c847.jpg


生地にお茶を入れているのですね
緑色してます

餡子は頭から尻尾までぎっしり

ほんのりとお茶の味がするたい焼きで
思っていたよりも美味しかったですよ(笑)


ここで後輩たちが議論してました


『たい焼きは頭から食べるか尻尾から食べるか』


いや、後輩二人は頭から食べる派でした(笑)


私も聞かれたのですが
私自身はそのどちらでもなく


『真ん中から割って食べる』派です(笑)
写真のためじゃなくね


餡子よりも生地が好きな人なので
餡子ぎっしりを楽しむよりも後で少し残る生地を
堪能するのが好きなのですねー

変わった人なんです、はい


ちょっと売店外の椅子でゆっくりした後
日本平の『吟望台』へ向かいます

09b9e2b5.jpg


坂道や階段を上って
7~8分というところですかね



そして着いた『吟望台』
景色は…

f275aee9.jpg


かろうじて
うすーーーーく、富士山が見えてます

でもこの時期は
まったく見えないことが多いので
うっすらでも見えるのはラッキーなんだそうですよ


頂上には『吟望台』の石碑があるのですが
何故ここは『吟望台』というのか…?

案内のボランティアの方がいたので
少しお話したのですが

ボランティアの方も
いくら調べても理由が分からないそうですよ(笑)

石碑を建てた本人にしか
その意味は分からないのか…(苦笑)

この場所で富士を望みながら吟じる場所ってことか?


頂上から降りていく時には
やはりボランティアの方なのか

植物を植えている方たちが多く見られました


きっとそんな方たちが綺麗にしたのであろう
アジサイが綺麗に咲いておりましたよ

c2f9b355.jpg

877e570e.jpg

8a0ac052.jpg


人が多くないからゆっくりじっくりと
アジサイを堪能させていただきました

やはり今の時期はアジサイですね音符


あー、でも
アジサイ見ていると思うなー


鎌倉に行きたい…


アジサイ以外にも
ハーブなども植えてありましたが


やはりラベンダーが
気になるところ…

ってことで写真写真(笑)

53f027a0.jpg


…蜂?


よくよく見ると
ラベンダーの周りには
蜂が結構飛んでおりましたよ(驚)


えっと・・・
邪魔しないようにそーっと離れました(笑)


のんびりとしたところで
バスが移動します


さて、その先はまた次回

<<本日の歩数足跡 13652歩>>



at 23:19│コメント(0)トラックバック(0)

2009年04月15日

さて
伊勢神宮ラストです


おはらい町では
最後の最後まで食べ歩いていたわけですが…


この後CANバスに乗って
五十鈴川駅へ向かったわけですが


そして着いた「五十鈴川駅」

4c00bbb3.jpg



実は…


予約した特急電車に乗るまで
一時間の余裕があったわけです(爆)


駅ビルは無いだろうけど
コンビニくらいは…との考えが
甘かったようですよ


まわりホントに何も無い(爆笑)

486e0fbd.jpg


どうするかね…
駅のホームでボーっとするか?

などと話していた私の目に
「Cafe」の文字がちらり…


駅のすぐそばに
何かすごく綺麗な建物がありましたよ

それが「oranger B☆cafe(オランジェ ビーカフェ)」

2012a803.jpg


「オランジェ五十鈴の森」という結婚式場の経営する
常設cafeのようです

渡りに船!ってカンジで
一時間の時間つぶしをこちらで(笑)

若干小さめサイズでしたが
ケーキが東京ではありえない安さ(¥180~250)

しかし
友人ともども食べすぎ…


なので頼んだのが…

私が「B☆パフェ」

528307b6.jpg
0c5618ae.jpg


チョコレートパフェでしたよ(笑)
バニラアイス×2、チョコアイス×1で
アイス好きな私は嬉しかったです
しかもコーンフレーク少なかったしね!


友人が「B☆ゼリー」

3de5a43f.jpg
eed2da8c.jpg


こちらはコーヒーゼリー



お互いに店名のあるものを頼んだのですが
これがその日の仕入れで作るものが変わるそうで…

頼んだ時に聞かなかったので
何がくるのか一切不明(笑)

ちょっとドキドキしながら待ってみました


しかしケーキやめても
ボリュームあるのは変わらないのに…


何で一瞬でなくなるか(爆)!


とにかく食べた後は

のんびりと庭を見ながら
電車が来るのを待てました~(笑)


ホント、助かりました(笑)
無計画すぎるだろう

特急電車に乗って
見た夕焼けも綺麗で…

01fb4518.jpg
94afa639.jpg


本当に日帰りか?と思えるほどの
充実感

つか、充実しすぎ
特に食べ物関係


いけない距離ではないと分かったけれど
今度はゆっくり一泊して鳥羽水族館も回りたいですな

<<本日の歩数足跡 5239歩>>
 最後のとどめは…
 新幹線の中での駅弁

 『金ノ延棒』
927c7e9e.jpg
5e4772e0.jpg


 玉子焼きで巻いたうなぎ・海老天・チキンライスでした
 一番チキンライスが美味しいかな(笑)
 普通にオムライスだってのー

at 21:36│コメント(0)トラックバック(0)
livedoor プロフィール
記事検索
最新コメント