旅の宿 りたーんず その3食の週間 その52

2008年06月05日

食の週間 その51

北海道ですから
それなりに食が増えます(苦笑)


今回はご当地もので



富良野といえば…
前からカレーと言うのがありました


富良野の特産品を使ったカレー



これがちょっと前から進化しました(笑)

今は…


『富良野オムカレー』電球


この富良野オムカレーを名乗るのにも
ある程度のお約束があります

1)お米は富良野産を使用、ライスは工夫を凝らす
2)卵は原則富良野産を使用、オムカレーの中央に旗を立てる
3)富良野産の「チーズ(バター)」あるいは「ワイン」を使用
4)野菜や肉、福神漬(ピクルス)なども富良野産にこだわる
5)富良野産食材にこだわった一品メニューと「ふらの牛乳」をつける
6)料金は税込み1000円以内で提供


この6つを守れて
初めて「富良野オムカレー」と言えるとのこと


結構大変ですね…汗




今回は旅行社のクーポンで
食せるものがあったので早速GO



クーポンの中には3店舗ありましたが
今回はここ

ノースカントリーという宿泊施設の横にある
『ノルドゥ』というお店



同じ様にクーポンを使用して
食べに来る人もいたようですが
他にもチーズフォンデュを頼んでいた人も




で...
「富良野オムカレー」がこれです

acce7778.jpg
7c3aabbc.jpg


とろとろの卵の上には
自家製のピクルス


カレーのルーが足りない場合は
お店の人に言えば足してもらえます



バターライスには細かくみじん切りにされた
にんじんとタマネギがたっぷり


オムライスの頂上(旗が立っている辺り)には食べ応えのある
しっかり味付けされた肩ロース肉(かな?)
卵の中に隠されていたりするのです


カレーも最初食べた時は甘目かとおもいましたが
食べ進めて行くと程よい辛さが残ります
中辛ですねー



こだわりの一品は
ふらの牛乳で作られた杏仁プリン


こちらは柔らかい口当たりで
杏仁と言うよりも牛乳プリンのような味わいかな


必ずつけるふらの牛乳…
フラノデリスのプリンと同じサイズなので
馴染み深いですね(笑)


個人的にデミグラスソースのものよりも
カレーソースの方が好きなので

かなりお気に入りな部類ハート矢


他にも出しているところが9店舗あるそうなので
機会があれば食べてみたい…

<<本日の歩数足跡 6864歩>>
 美瑛のカレーうどんも惹かれる
 だって、つけ麺カレーうどんなんだもん
 試してみたい!



トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
旅の宿 りたーんず その3食の週間 その52